2007年7月発足以来続いている一期一会の飲み仲間
[525] [524] [523] [522] [521] [520] [519]

 

◇世界選手権シリーズ◇WGCブリヂストン招待 最終日(6日)◇ファイヤーストーンCC(オハイオ州)◇7400yd(パー70

2打差4位から出た世界ランキング3位の松山英樹が1イーグル7バーディ、ボギーなしの「61」をマークし、通算16アンダーとして逆転優勝した。後続に5打差をつける圧勝。昨年10月「WGC HSBCチャンピオンズ」に続く世界ゴルフ選手権(WGC)シリーズ2勝目を挙げた。

2月「ウェイストマネジメント フェニックスオープン」以来の今季3勝目で、自身の保持する米ツアー日本人最多勝を更新する通算5勝目とした。次週「全米プロゴルフ選手権」での日本人メジャー初制覇へ弾みをつけた。

松山は「1番をしのいで、波に乗ってやれた。大きなミスもなくやれた」と笑顔で語った。

序盤2番(パー5)でグリーン奥からチップインイーグルを奪って首位に並ぶと、前半を「30」(パー35)として単独トップで折り返した。

“モンスター”の異名を持つ667yd(パー5)の16番でバーディを奪って優勝を決定づけると、17番、18番もバーディとして後続を突き放して圧倒した。

通算11アンダーの2位にザック・ジョンソン。

小平智は通算5オーバーの47位、谷原秀人は通算6オーバーの50位で終えた。


<8月7日朝5時45分に起床し、NHK・BS放送を見る。「松山選手、首位!」の活字が躍っている。目を擦り乍ら、順位表の表示されるのを待つ。13アンダーで2位と2打差。あと3ホールが残っている。目が離せないが、出勤時間も迫っている。
 やむなく出勤動作・準備に切り替えて、後ろ髪を引かれる思い?で家を出る。
 通勤電車の途中で、昨日切り替えた(PHSからスマホに切り替えたのだが)ばかりのスマホをのぞき込む。やがて、「松山選手、16アンダーで逆転優勝!」の活字が目に入る。
 やったぞ!松山選手! ・・・・・よくやった!
 買ったばかりのスマホのあちこちの記事を探しながら、通勤時間帯を過ごしたというバカみたいな年寄りだ・・・・>

 


コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
2 3 4 5
6 8 9 10 11 12
13 14 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[07/09 NONAME]
[04/09 エリ]
[04/08 harenov]
[04/08 エリ]
[01/28 だいき]
最新TB
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析