2007年7月発足以来続いている一期一会の飲み仲間
[525] [524] [523] [522] [521] [520] [519] [518] [517] [516] [515]
 

「初夏の山梨でゴルフと温泉を楽しむ会」その3

イベント第1日 76日(木)曇り空

 現地集合は、自家用車組が3組ともそれぞれ出発時間をかなり早めにしたせいか、7時台には到着した。特急組は事前の段取りよろしきを得て予定よりも早めに到着。予定通りのスタート(932分)となった。

 春日居ゴルフ倶楽部は、私を除いて皆さんは初体験。このコースは山梨県でも難易度ナンバーワンクラス(現地キャディ談)と云われているものの、意外と良いスコアでラウンドしていた。

 

1日目の結果は、トップがSAK氏でグロス89、ネット73でダントツであった。(私は、9176で第3位)このイベントでは、2日間のネットスコア合計での争いとしており、この時点では前半戦ということで皆さん余りスコアは気にしていない。

 ホールアウト後に風呂に入って汗を流していたところに突然の雨。通り雨のようだったが、しばらく強い雨脚であった。この後に甲斐ヒルズCCに向かったが、春日居周辺以外は全く雨の形跡がなく、不思議な通り雨であった。

 

 甲斐ヒルズCC(本日の宿泊地)には17時過ぎに到着。18時の夕食まで各自自由時間を過ごす。

 夕食はステーキ膳。12名だったので、別ルーム(個室)での対応であった。お酒は飲み放題というメニューはなかったが、実質飲みたいものを飲みたいだけ飲んで割り勘。この辺が友達のいいところだ。この地の代表は、ワインだが、日本酒が飲みたくて出てきたのが、「太冠」の大吟醸だった。これがことのほかイケるので、周りの人に勧めたらたちまち盛り上がって、10本以上?の売れっ子となった。

 約2時間の食事のあとはカラオケルームに直行。参加者は10人。カラオケはプロ級の人が二人いて大いに盛り上がった。およそ2時間半の饗宴であった。

 

 2日目(77日)甲斐ヒルズカントリー倶楽部。

 昨日の春日居ゴルフ倶楽部で、それなりのコース評を得てきたのか、皆さん殆ど今日のコースは易しいとのイメージを持っていたようだ。確かに地形的にはアップダウンも少ないし、コースは広い。従来はラフや林間まで草がよく刈られていたので、私もここは易しいと理解していたが…。ところが実態は予想より若干異なっていた。今回はラフが意外に深くて手こずるのである。聞くと、来週に予定されている山梨県のアマチュア選手権大会のためにラフを伸ばしているのだという。

 他の皆さんもそれぞれ苦労していたようだが、キャディに恵まれてコースは難しいがなんとなく楽しいという印象があったのは(主催者としては)幸いであった。

 

 やっとの思いでホールアウトしたが、皆さん余りスコアは良くなかった。

 第2日目のトップは私であった(ネット73)が、2日間トータルでは、1日目のトップSAK氏が(7374)優勝。私は準優勝であった。

 

皆様

週末はお疲れ様でした。

2日間とも、ゴルフの時だけ晴(ホールアウト後に驟雨)という奇跡のような?天候に恵まれて、全員けがもなく、楽しく過ごせたことに感謝・感謝です。

 ただ一つ残念だったのは、山梨の地理・地形、景観の素晴らしさが雲にさえぎられて見えなかったことです。(ちょっと贅沢な話?)

 富士山、南アルプス(甲斐駒ケ岳~鳳凰三山)、八ヶ岳、甲武信ヶ岳、大菩薩峠等々、山に囲まれた山梨県の代表景観をお見せ出来なかったのが残念!

(私は、これら全山を登っております)

 

 そんな期待は。次の機会に…と思っています。

 今回のイベントにいろいろご協力いただいた皆さんに感謝します。

 お気に召したらまた来年【山梨オープン】にご参加ください。

 

ありがとうございました。

           幹事H


コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
2 3 4 5
6 8 9 10 11 12
13 14 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[07/09 NONAME]
[04/09 エリ]
[04/08 harenov]
[04/08 エリ]
[01/28 だいき]
最新TB
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析