2007年7月発足以来続いている一期一会の飲み仲間
[537] [536] [535] [534] [533] [532] [531] [530] [529] [528] [527]
 

9月のあれこれ―上旬のはなし>

   月初の3日間ほど田舎に行って墓参りなどで過ごして、また職場に戻ってみたら、10年近く所属している某協会の専務理事よりメールが来ていた。

用件は、次期の協会役員体制を検討しているが、出来たら理事になってほしいとの趣旨だった。寝耳に水の話だが、一般企業・会社の役員兼務ではないし、非常勤でもあり、たいした役割・負担にもならない様子なので、これも社会貢献の一つ・ボランティアと理解し引き受けることにした。

 

   9月第1回のゴルフは9日(土曜日)。初顔合わせで、MOR氏とお手合わせ。40代半ばのイケメン男子、息子の年代だ。そういえば、もう一人も同じ年代の、娘のダンナさんでYAM氏も40代半ばで、久し振りに若手の中でのプレイは、元気で爽やかで楽しい。847分城山スタート。

 

6番ホールは、相模野のショートホールの中でも最も短い! あの95ヤードだ。誰がオナーだったか忘れたが、4人ともワンオンできず、寄せの勝負となった。

最初に12ヤードのラフから寄せたのは最年長者の私。運よくピンまで30センチに寄せてOKパー。

2番目は、危うくOBを免れたYAM氏で下りラフからの10ヤード、難しいライからピッチングでナイスオンしてピンそば20センチでOKパー。これは見事!であった。

3人目は、ベテランKOH氏、やや上りのラフ7ヤードから、ピンそば10センチにナイスオンのパー。

 

ここまで3人が寄せワンのパーをひろったのを見て、最後のMOR氏にプレッシャーがかかる。加えて、誰かが、全員パーオン外しながらオールパーだったら話題にになるねー」と更にプレッシャーをかける。こころなしかMOR氏に緊張が走る。そしてやや上りの3メートルを思い切りよくヒットした。かなり強めであったが、ボールは真ん中からナイスインのパー。やんや、やんやと喝采を受けた。

久しぶりに盛り上がった4人であった。

 

   ゴルフから帰ってきたら、携帯が鳴った。LINEに次女からのメッセージが・・・。「連絡してなかったけれど、町田に向かっています。よろしく!」

 この「LINE」というのは、取扱いにあまり慣れていない私にとっては、苦手である。汗をかきながら、なんとか先方の意図を理解しながら対応する。

 なんでも、ダンナが社用で遠出しており、ふと、思いついて「実家に行ってみようっと」、こちらには連絡も、確認もせずに出てきたものらしい。

 無計画、思いつき・・・、は父親譲りで困ったもの。

 本日、母親は別途の会食でいないことを承知の上で、急遽、晩御飯でも食べるか、と妹夫婦を集めて4人で会食となった。ま、たまにはいいか。

 

 

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
[07/09 NONAME]
[04/09 エリ]
[04/08 harenov]
[04/08 エリ]
[01/28 だいき]
最新TB
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析